看護課

看護課集合写真

かかりつけの医師や他機関と私たち看護スタッフは常に密接に連携を取り、ご本人様の病状の把握や健康管理を行い医師の指示のもとで医療的処置を行います。また、医学的な見地からの日常生活のアドバイスやお困り事などもご相談をお受けいたします。

看護課イメージ

サービス提供区域

小樽市全域

訪問看護内容

  • 病状・障がいの観察および療養生活や介護方法の指導
  • 清拭・洗髪などによる清潔の保持
  • 食事および排泄等日常生活の世話
  • 褥瘡の予防・処置
  • 嚥下に対する指導および援助
  • ターミナルケア
  • 認知症患者の看護
  • カテーテル等の管理
  • サクション、在宅酸素、人工呼吸器など、医療器具管理および指導
  • その他医師の指導による医療処置
  • 医療、介護、福祉業務に対する相談助言・地域との連携
  • ご家族様への療養上の相談や指導
  • リハビリテーションおよび転倒予防に対する指導
  • 運動療法の他、短期間の指導、 住宅改修、福祉用具や装具の相談や助言

内容についてはお気軽にご相談ください。

看護課からのお知らせ

2017年4月1日~緩和ケアナース(認定)を配置しています。

終末期における在宅支援およびご自宅での看取り支援をより強化致しました。
不安な点がありましたら、ぜひご相談ください。

 

※看護師・リハビリとも医療保険適用(神経難病、終末期)の方に関しましては、回数制限なく利用可能です。

看護課へのお問い合わせはこちら
電話番号 : 0134-64-5221
FAX : 0134-64-5861

在宅緩和ケア通信

みんなの在宅緩和ケア 第2回

こんにちは、緩和ケア認定看護師の笹谷です。前回、緩和ケアは、重い病を抱える患者やその家族一人一人の身体や心などの様々なつらさをやわらげ、より豊かな人生を送ることができるように支えていくケアであると、お話ししました。

これからの「みんなの在宅緩和ケア」は、みなさまが疑問に持たれているのは何?こんなこと知りたいのでは?と私がイメージしている事に対して、ヒヨコに扮する私がお答えしてまいります。
どうぞお付き合いのほどよろしくお願いいたします!

ヒヨコ

病院でのチームと在宅でのチーム

病院 患者さんがかかっている
○○病院で所属している医師・看護師・薬剤師・栄養士等がチームを組みます。
在宅 利用者さんの住んでいる地域の
医者(在宅療養支援診療所・後方支援病院)
看護師・理学療法士(訪問看護ステーション)
薬剤師(調剤薬局)
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士(訪問リハビリ)
ケアマネジャー(居宅介護支援事業所)ヘルパー(訪問介護事業所)、
福祉用具業者、訪問入浴、通所リハビリ、通所介護等がチームを組みます。

質の高いケアを提供できるチーム

 

 

みんなの在宅緩和ケア 第1回

皆さま、はじめまして。平成29年4月からケアオフィス優で勤務しています、緩和ケア認定看護師の笹谷幸恵と申します。

私は、小樽に住む皆さまが病を持っていても、安心してご自宅で、「その人らしく生きる」お手伝いをしたいと思い、生活の場に直接関わることができる訪問看護を志しました。
皆さまは、たとえ、がんになっても、これまでのように自宅で過ごす事ができるのをご存じでしょうか?「できるなら家で過ごしたい」「最後は家で死にたい」という思いを支え、実践するのが在宅緩和ケアです。ところで、緩和ケアとはなんでしょう?
緩和ケアとは、重い病を抱える患者やその家族一人一人の身体や心などの様々なつらさをやわらげ、より豊かな人生を送ることができるように支えていくケアです。
かかりつけの診療所や病院、緩和ケア外来に通院しながら、往診や訪問看護を利用し、自宅で緩和ケアを受けることができます。
あなた自身やあなたの大切な方が、がんなどの重い病気になっても「その人らしく生きる」ための選択肢として、最後まで、家で過ごす方法がある事を知っていただきたいと思い、この「みんなの在宅緩和ケア」を連載します。

ケアオフィス優は自宅で受けられる医療やサービスについて、個々の状況に合わせ、情報を提供し、最善の方法を一緒に考えてまいります。

例えば・・・

  • 痛みで苦しむことはないの?
  • 一人で入浴できなくなったらどうしたら良いの?
  • 家で食事を作る人がいないのだけど。
  • 病気が進んでも家にいれるの?
  • 最後まで家で過ごそうと思っていたが、病院にもどりたくなったら?
  • お金はどのくらいかかるの?
  • 今、入院中だけど家に帰れる?
  • 家族になるべく負担をかけたくないと思っている。
  • 今の病院と関係は途切れるの?

などなど お気軽にご相談ください。

緩和ケアイメージ

評価表など

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度